Last updated:2015-11-23

プロジェクトのアーカイブについて


プロジェクトをアーカイブする

制作が完了したプロジェクトであっても、なかなかuniversionsから削除はできないものです。
リリース後のお問い合わせへの対応や障害の対応などで過去の情報が必要になる可能性があったり、新しいサイト制作を始める際の参考情報として、制作が完了したプロジェクトをそのまま取っておきたい、というお客様の声にお応えして、universionsのプロジェクトをアーカイブできるようになりました。

プロジェクトをアーカイブする

アーカイブプロジェクトは、すぐに開く必要のないプロジェクトを「アーカイブ」することで、稼働中のプロジェクトと区別しやすくし、各プランの作成可能プロジェクト数にはカウントされないので、プランの上限を気にすることなくプロジェクトを保存しておけます。

アーカイブされたプロジェクトは

復旧するまで、プロジェクトメンバー全員がuniversions上でプロジェクトを開けなくなります。
プレビューサーバー、リリーススケジュールなども停止されます。

プロジェクトの復旧について

アーカイブされたプロジェクトはボタンクリックだけで復旧が可能で、数分で再びuniversionsプロジェクトとして利用可能です。