Last updated:2014-11-21

大規模アップデート!本番サーバーへのリリース機能(β)・phpMyAdmin追加など(2014-11-23 ver.1.31)


11月23日大規模なアップデート実施いたしました。
プレビューサーバー機能の正式提供と本番サーバーへのリリース機能(β)の提供を開始します。
また本機能提供、及び更なる安定したサービス提供のため、一部料金の改定を行いました。

※ デスクトップアプリ再ダウンロードの必要はありません
※ 現状お使いのプランが自動的に値上がりすることはありません

<新機能>

プレビューサーバー機能の正式提供

これまでご好評いただいておりましたプレビューサーバー機能(β)の正式版提供を始めます。

プレビューサーバーでのphpMyAdminの公開

WordPressのプロジェクトでは、プレビューサーバー上のデータを閲覧・編集できる「phpMyAdmin」へのアクセスが可能となり、データベース上のデータのインポート・エクスポートにご活用いただけます。

本番サーバーリリース機能(β)

レンタルサーバーなどお客様でご用意されたサーバーへ、universions上のプロジェクトで管理しているファイルの最新版をリリースする機能です。
FTP(S)のアカウントをuniversionsで設定いただき、手動またはスケジュールでリリースを実行できます。FTPクライアントを立ち上げる必要もなく、ワンボタンでリリースを実現します。なおリリース時は本番サーバーのバックアップを取得するため、万が一のときにも対応できます。
※ 本機能はβ提供となります

<料金体系の変更>

無料で1プロジェクトまで作成できるFreeプランの追加と、Smallプラン以上の料金改定を行いました。
また、料金体系毎に制限の追加を行いました。

Freeプラン… プレビューサーバー、本番サーバーリリース機能が使用不可
Microプラン…本番サーバーリリースのスケジュール設定機能が使用不可

<改善>

  • ローディング中の表記改善
  • ウィンドウサイズの対応改善
  • アカウント設定画面にお支払情報表示
  • プロジェクト設定ダイアログの表示改善

<以下のバグ対応>

  • 空のプロジェクトでユーザー招待をするとローディングが止まらない
  • メンバー招待時の不具合
  • プラン変更時に複数回OKボタンが押せてしまう

<利用規約の改訂>

本アップデートに伴い、2014年11月23日03:00よりuniversions利用規約を改訂いたしましたのでご報告いたします。

  • 改定する規約
  • 変更点
    • 「β提供機能」項目追加(新規追加いたしました)
    • 「責任の制限」の変更(β提供機能に関する文言を追加いたしました)

FAQ

  • 今回の変更はなんですか?

    • 試験的に提供する「β提供機能」に関する定義を明確にし、そのご利用にあたってご注意いただきたい内容を規約化しました。
  • ユーザーはどんな影響をうけますか?

    • universionsでは新たな機能追加を随時実施し、β版という形で提供致します。お客様により便利な機能を迅速にお届けするため、試験的な試みとなります。そのため、β提供機能で発生する不具合や障害の責任は弊社で負い兼ねますので、ご理解の上ご活用ください。β提供機能以外の機能に関する規約の変更はありませんのでご安心ください。

これからもユーザー様の声を反映させていくサービス開発を心がけていきたいと考えております。皆様の貴重なご意見、どしどしお寄せ下さい!