Last updated:2016-04-6

タブを並び替える

プロジェクトごとにタブを並び替えられます。変更した並び順はユーザーごとに保存され、メンバーには共有されません。

new-dnd-tabs

Last updated:2015-11-23

プロジェクトのアーカイブについて

プロジェクトをアーカイブする

制作が完了したプロジェクトであっても、なかなかuniversionsから削除はできないものです。
リリース後のお問い合わせへの対応や障害の対応などで過去の情報が必要になる可能性があったり、新しいサイト制作を始める際の参考情報として、制作が完了したプロジェクトをそのまま取っておきたい、というお客様の声にお応えして、universionsのプロジェクトをアーカイブできるようになりました。

プロジェクトをアーカイブする

アーカイブプロジェクトは、すぐに開く必要のないプロジェクトを「アーカイブ」することで、稼働中のプロジェクトと区別しやすくし、各プランの作成可能プロジェクト数にはカウントされないので、プランの上限を気にすることなくプロジェクトを保存しておけます。

アーカイブされたプロジェクトは

復旧するまで、プロジェクトメンバー全員がuniversions上でプロジェクトを開けなくなります。
プレビューサーバー、リリーススケジュールなども停止されます。

プロジェクトの復旧について

アーカイブされたプロジェクトはボタンクリックだけで復旧が可能で、数分で再びuniversionsプロジェクトとして利用可能です。

Last updated:2015-11-23

プロジェクトをアーカイブする

Apr-28-2016 12-18-45

プロジェクトのアーカイブについて

1. プロジェクト選択で「@ダッシュボード」を選択します

Screen_Shot_2015-11-23_at_23_08_48

2. プロジェクト一覧のアーカイブボタンをクリックします

Screen_Shot_2015-11-23_at_23_08_48

3. 確認メッセージダイアログで「OK」をクリックします

Screen Shot 2015-11-23 at 23.08.54

4. アーカイブされたプロジェクトは復元するまでメンバー全員がアクセスできなくなります
Last updated:2015-06-29

プロジェクトにラベルを付ける

universionsには大量のプロジェクトの管理のためのラベル機能があります。
ラベルを管理して、プロジェクトにラベルを付けることで、簡単にプロジェクトを検索することができます。

※個人プランでは、ラベルは自分にしか見えず、ラベルが付けられたプロジェクトのメンバーには見えません。

ラベルの作成

1. ダッシュボード表示中に「ラベル」タブをクリックして、「ラベルを新規作成」ボタンをクリックします

Screen_Shot_2015-11-23_at_20_31_01

2. ラベル名を入力して「保存」ボタンをクリックします

Screen Shot 2015-11-23 at 20.32.41

3. ラベルが作成されます

※ 作成後にデスクトップアプリ版で画面が再描画されないバグが確認されています。その際は隣の「ダッシュボード」タブに一度切り替えて再度「ラベル」タブを開いて下さい。

4. ラベルの編集をします

ラベル名の変更、ラベルの色を選択して「変更」ボタンをクリックします。
※ 変更後にデスクトップアプリ版で画面が再描画されないバグが確認されています。その際は隣の「ダッシュボード」タブに一度切り替えて再度「ラベル」タブを開いて下さい。
Screen_Shot_2015-11-23_at_20_32_53

5. ラベルを削除したい場合は

削除したいラベルを選択し、「削除」ボタンをクリックして下さい。

※既にプロジェクトに付いているラベルも削除が可能です。

プロジェクトにラベルを付ける

1. ラベルを付けたいプロジェクトを選択します

Screen_Shot_2015-11-23_at_20_33_03

2. 「ラベルを管理」ボタンが表示されるのでクリックして、付けたいタグをクリックします

※選択したプロジェクトで既についているラベルをクリックすると、ラベルを取り外すことができます。
Screen_Shot_2015-11-23_at_20_33_03
Screen Shot 2015-11-23 at 20.33.20

3. 複数プロジェクトに一気にラベルを付けたい場合は

上部のチェックボックスにチェックをいれて、全てのチェックを有効にしたのち「ラベルを管理」から複数選択状態で設定できます。

Last updated:2014-04-24

プロジェクトの新規作成

1. ログインをした状態で、「プロジェクトを新規作成」ボタンをクリックします。

newp1

2. プロジェクト作成の画面が表示されたら、プロジェクトの設定をし、「作成」をクリックします。
プロジェクト名:画面に表示され、プロジェクトのフォルダ名となります(変更可)
プロジェクトID:universionsがプロジェクトを識別するためのIDです。(初期値でいい場合はそのままで構いません。これはプレビューサーバーのサブドメインになります。)
プロジェクトのタイプ:
  • HTML… HTMLやCSSで構成される静的なWebサイトプロジェクトの場合
  • WordPress… WordPressのテーマ開発、編集などの場合(プロジェクト作成時に、WordPress一式が入っています)
  • PHP… HTMLやCSSに加えて、PHPを使ってデータベースに接続するプロジェクトの場合
  • その他… 文章やデザインのみでWebの開発でない場合(プレビューサーバーに自動同期しません)

newp2

→ プレビューWebサーバーについてはこちら

3. 詳細設定(※プロジェクトタイプでHTML、WordPress、PHPを選択した場合のみ編集が可能です。)

必要に応じて、外部サーバーの設定を行います。ここでFTPS情報を入力すると、プロジェクト作成時に自動的に外部サーバーからファイルを取得します。リリース機能もここの設定が使用されます。

newp3

項目 入力する内容
FTPホスト名 FTPサーバーのホスト名
FTPユーザー名 FTPサーバーのユーザー名
FTPパスワード FTPユーザーのパスワード
ルートパス サーバー事業者から指定がある場合(デフォルト:/)
ポート番号 サーバー事業者から指定がある場合(デフォルト:21)

※ WordPressプロジェクトの場合、WordPressのコアファイル(wp-adminやwp-includes)のある場所をパスに設定してください

  • リリースすると、トランクの中身がルートパスに指定された場所直下に転送されます
  • トランクの中にないファイルは削除され、トランク内と同様のファイル構成になります
  • 読み込み権限がない場合など、FTP接続時に一部ファイル権限の変更を行う場合があります
【※デスクトップアプリのみ】4. あなたのPCの中に作業フォルダを作成します。選択した場所に、プロジェクト名のフォルダが作成され、プロジェクトでやりとりをするファイルが格納されます。

※デスクトップ版アプリでないとPCへの作業フォルダ作成とファイルの同期が行われません。こちらからダウンロードしてお使いください。

Screen Shot 2015-11-23 at 15.24.37


いかがでしたか? プロジェクトの作成はこれで完了です。

Last updated:2014-04-22

プロジェクトを削除する

※ 一度削除されたプロジェクトは復元することができません。メッセージやタスク・Wikiなどを含む全てのデータが失われます(管理者のみ実行できます)

1. 削除したいプロジェクトのプロジェクト設定を開きます
2. プロジェクト設定タブの「プロジェクト削除」ボタンをダブルクリックします
3. 削除ボタンを押します
Last updated:2014-04-22

メンバーの招待をする

Apr-28-2016 12-01-13

1. プロジェクトを選択している状態で、メンバー欄のプラスボタンをクリックします。

mem1

2. 招待したいユーザーのメールアドレスを入力します。

mem2

3. 招待したユーザーがUniversionsに登録されている場合、即時追加され、登録されていない場合はメールで招待します。

mem3