Last updated:2014-11-23

リリース機能(β)の注意点

リリース機能は現在β版として提供中です
以下を必ずお読みください。


サーバー事業者によって正常にお使いいただけない場合がございます。
本機能は国内レンタルサーバーで複数テストを行っておりますが、現在以下の条件では正常に完了しないことが確認されております。

  • 国外IPアドレスフィルタを行っている場合
    • universionsリリース機能には一部国外サーバー(または国外サーバーを経由)がございます。フィルタの解除については各サーバー事業者にお問い合わせください
  • FTPアカウントにファイル権限がない場合
    • ファイルを読み込み、書き込みできない場合

実行結果成否と初めてご利用する場合

  • リリース機能の実行結果に成功可否及びその事由が含まれておりますので、ご確認ください
  • β版での提供となりますため、一度テストしてご利用いただくことを強くお勧めしております

免責事項

リリース機能(β版)をはじめとした、「β」と表記されている機能については自己責任でご利用ください。

Last updated:2014-11-22

FTP接続でエラーになります

想定される原因

  • サーバー事業者による国外IPのフィルタリング
  • パス指定の誤設定
  • パーミッションの設定

各種対処方法

国外IPフィルタリング

レンタルサーバー事業者の一部では、スパム対策のために国外からのアクセスを制限しているものがあります。universionsのリリース機能では一部国外サーバー(もしくは国外IPとなるルート)を利用しており、設定を変更しなければリリースできない場合がございます。

例:
さくらインターネットの場合

パス指定の誤設定

事業者から指定されるパスは /[user_name]/www など、デフォルトの/のままではアクセス権がない場合がございます。

FTPSの非対応

セキュリティの観点からuniversionsではFTPS (File Transfer Protocol over SSL/TLS)でのご利用に制限させていただいております。対応の可否については各サーバー事業者様にご確認ください。

パーミッションの設定

ファイルの書き込み・読み込み権限の設定内容によってはuniversionsが正常に書き込みできない場合がございます。ファイルやフォルダの権限をご確認ください。

その他

複数の国内レンタルサーバーで検証しておりますが、レンタルサーバー事業者によってセキュリティ・運用の観点から対応をしていない環境もございます。ご了承ください。

Last updated:2014-11-20

リリース機能の使用方法

slack-imgs.com

本番サーバーや外部のサーバーへuniversionsで管理しているファイルを簡単にリリースできる機能です。

リリース機能の注意点をお読みいただき、ご了承の上使用してください。

まず、外部サーバーのFTP接続情報を設定します

Screen Shot 2014-11-20 at 01.43.16

項目 入力する内容
FTPホスト名 FTPサーバーのホスト名
FTPユーザー名 FTPサーバーのユーザー名
FTPパスワード FTPユーザーのパスワード
ルートパス サーバー事業者から指定がある場合(デフォルト:/)
ポート番号 サーバー事業者から指定がある場合(デフォルト:21)

※ WordPressプロジェクトの場合、WordPressのコアファイル(wp-adminやwp-includes)のある場所をパスに設定してください

  • リリースすると、トランクの中身がルートパスに指定された場所直下に転送されます
  • トランクの中にないファイルは削除され、トランク内と同様のファイル構成になります
  • 読み込み権限がない場合など、FTP接続時に一部ファイル権限の変更を行う場合があります

手動でリリースする

Screen Shot 2015-11-23 at 22.44.32
現在の最新版を、指定したFTPホスト(外部サーバー)へリリースします。

スケジュールでリリースする

Screen Shot 2014-11-20 at 02.09.50
最新版を、指定したFTPホスト(外部サーバー)へ指定した日時にあわせてリリースします。

リリースに関する諸注意

  • リリース中はコミットやリリース作業中の重複するリリースは行えません
  • リリース完了後、プロジェクト作成者へメールにて結果を通知します
  • スケジュールリリースの場合、スケジュール日時までに変更を加えたものがリリースされます
  • 公開しているサーバーへのリリース、特に初回はリアルタイムでの成否を監視してください

リリース機能の接続に関してよくあるご質問